事例について、掲載しています。 株式会社キョウホー のアイデアが、京豆腐と蕎麦のコラボレーションを通じビジネスの拡大につながる新たなビジネスモデルにつながる包装ソリューションをご提供

包装ソリューション

包装ソリューション事例【とうふそば】

当社が、永年お取引いただいています京都で製麺業を営んでおられる嵐山清修庵様の製品です。

清修庵様は、うどんのお店を五条大橋畔でされていたのですが、数年前京都嵐山でお店をオープンされました。

嵐山は、京都屈指の観光地なので、新たに特色のある商品を検討されておられていたところ、京都といえば豆腐ということで、従来京豆腐も研究されていた清修庵様は豆腐と蕎麦のコラボレーションのアイデアを当社に持ち込まれました。

なぜ当社に、この話が持ち込まれたかというと、当社は、京豆腐の製造会社と取引が深く、豆腐にとどまらず、豆乳のことや製造機械についても詳しい所をかって頂いたためです。

新商品開発のポイントは豆腐のあじを決める、豆乳探しでした。当社の取引先を一軒一軒回った結果清修庵様にもご納得いただける豆乳を見つけ出しました。、

この新鮮な豆乳と最新の蒸し器で作り上げた出来たての京豆腐は、蕎麦とけんかしない、上品な風味ははんなりとして、京都らしく、岩塩をかけてたべる味も絶妙な味わいでした。

豆腐と蕎麦のコラボレーションは、開店当初より好評をはくし、順調なすべりだしをきることが、できました。今では嵐山でも人気の店となりました。