包装ソリューションを通じお客様の喜びを共有できることが当社の喜びです。お客様の課題や問題を共に解決することが包装ソリューションの目的であり、当社の夢です。

包装ソリューション

お客様の声からうまれた【とうふそば】

ある時、お客様が別々の器に盛ってある蕎麦に、豆腐をかけて、召上っておられました。試しに、食べてみるといままでにない、食感と風味が楽しめました。

清修庵様は製麺業として、大手スーパーに麺と麺つゆを納入されています。

新製品としてとうそばといういままでにない商品を発売したいとのご相談が、ありました。

容器をどうするか、名前は何にするか、デザインはどうするか等いろいろ検討を続けました。やっと、竹ざるをアレンジした容器と帯巻きデザインができ、関東の大手スーパーに持ち込まれたところ、ご採用いただき夏のヒット商品となりました。

これは一例ですが、このように当社には、新商品開発にも、当社既存顧客の方々とアライアンスの結果生み出された多くの製品があります。お客様は日々新たな商品開発に、取り組んでおられます。株式会社キョウホーはこのようなお客様の新規商品開発における多くの、問題、課題をご相談いただく中で、可能な限りの問題解決に取り組んでいます。

問題、課題の多くは確かに自社製品とは直接結びつかない要素もたくさんあります。しかし、なぜこのような、ご要望にお応えするのか、それには当社の創業時よりの夢があるからです。

当社は直接消費者の方々との接点はきわめて、少ない業態です。そこで当社のお客様のユーザー様を自社の製品のユーザーと捉え、事業に取り組む事を創業時の使命と位置付け今日まで取り組んできたからです。

お客様と共に新たな商品開発を行う事を通じ、お客様の喜びを共有させていただくことは、キョウホー全スタッフの喜びちなり、モチベーションを、向上させ、また新たな、商品開発につながります。今日では多くのお客様がこの姿勢をご理解していただき、業種を超えた協力体制を通じ可能性の高いソルーションから、多くのシナジー(相乗効果)を見いだせるようになりまいた。

これからも、いままで以上に努力を続けて参ります。