真空成型(成形)加工で制作したトレーは、食品や工業製品のトレーとして低コストでご利用いただけます。真空成型(成形)のイニシャルコストの安さを生かしてコストダウンを支援します。

なぜ低コストでトレー作れるか

真空成形品は、成形+トリミング(カット)が基本となるため、イニシャルコストには成形に用いる型費、トリミング(カット)に用いられる抜き刃などの費用が該当します。

成形型には、木型、ケミカルウッド型(簡易樹脂型)、金型などがあり、その構造はいたってシンプルです。

射出成形と比べると型がオスメスどちらか片方のみで良いため、廉価で生産型を作成することができます。

多種の材質の型がございますので、ご予算に応じて対応できるのもメリットです。

このイニシャルコストの安さが、少量生産時のトータルのコストダウンに影響を与えます。

  • なぜ低コストでトレー作れるかをはてなブックマークに追加
  • なぜ低コストでトレー作れるかをdel.icio.usに追加
  • なぜ低コストでトレー作れるかをlivedoorクリップに追加
  • 02)なぜ低コストでトレー作れるかをニフティクリップに追加
  • なぜ低コストでトレー作れるかをYahoo!ブックマークに追加